釜川プロムナード整備活動

第4ゾーン(御橋~出雲橋~井登橋~今小路橋)

その1 (御橋~出雲橋) 数字をクリックすると写真が見られます。
  • ・御橋から牧水亭にかけては,クロマツが多く植えられており,和風庭園風に造られている。
  • ・牧水亭から出雲橋にかけては,毎年4月に華麗な枝垂れ桜が川面を彩り,多くの花見客の目を楽しませている。特に,夜間は,ほの明るいライトに照らし出された桜が川面に浮かび上がり,春の宵の幻想的な美しさを醸し出している。
  • ・平成23年3月,牧水亭に新たにベンチを設置(2基)。
    また,これまでの腰板を外して,牧水亭から枝垂れ桜を眺められるようにした。

その3 (出雲橋~井登橋) 数字をクリックすると写真が見られます。
  • ・出雲橋から剣橋(とんがり帽子)にかけては,川面に直接下りて,川に触れられるように,玉石を敷きつめてある。
  • ・剣橋から井登橋にかけては,東側に枝垂れ桜,西側に大きな柳が植えられている。釜川プロムナードの中でも,最も釜川の風情を味わえる,特徴ある親水空間となっている。

その3 (井登橋~今小路橋) 数字をクリックすると写真が見られます。
  • ・井登橋から今小路橋にかけて,釜川に沿ってリバーサイドテラスが続いている。川面にせり出すようにベンチが設置してあり,まちなかの格好の休憩場所となっている。