新着情報

新着情報

2019.07.24 宇都宮MaaS社会実験における個人情報等の取扱いについて(8月6日 一部追記)

8月6日 一部追記

宇都宮MaaS社会実験への参加にあたってのお願い


 宇都宮MaaS社会実験実行委員会(事務局:特定非営利活動法人宇都宮まちづくり推進機構)は、公共交通サービスと情報技術を統合した“スマートモビリティサービスの提供による利用者の交通行動の変化”を検証するため、本社会実験を実施します。
 なお、本実験への参加にあたっては、以下をお願いいたします。
・ダウンロードしたアプリの内容・表示画面、アンケート画面などを撮影し、ホームページやブログ、掲示板、ツイッターやfacebookなどのSNSに投稿することは禁止します。


宇都宮MaaS社会実験における個人情報等の取扱いについて


 特定非営利活動法人宇都宮まちづくり推進機構(以下「当機構」といいます。)は、宇都宮MaaS社会実験(以下「本実験」といいます。)における被験者(モニター応募者)様の個人情報等の取扱いについて、「宇都宮まちづくり推進機構個人情報保護要綱」に基づき、安全かつ適正に管理・運用することをお約束いたします。

1. 個人情報等の収集と利用目的について
 個人情報等とは、氏名、住所、電話番号等、特定の個人が識別されまたは識別可能なものをいい、当機構では本実験実施上、必要と認められる個人情報等に限り、以下の利用目的のために収集します。
<利用目的>
・フリーパスの配布・配信、実験期間中のフォローアップ作業
・フリーパス不正利用の防止に関する処置
・事前、事後アンケート等、本実験に関するモニターへの連絡事項
・宇都宮MaaS社会実験におけるデータ分析による学術研究

2. 個人情報等の安全管理について
 当機構は、個人情報等が不正に利用されたり、紛失・滅失、改ざんおよび漏洩することのないよう厳重に管理するとともに、個人情報等を扱う本実験に参加する者への管理教育・研修を行います。

3. 個人情報等・データの取り扱いについて
 当機構は、被験者様から本実験参加申し込み時にお預かりする個人情報等を、本実験遂行のために実験運用者(東武鉄道株式会社、株式会社マクロミル、株式会社トリプルダブル)に必要な範囲で開示します。実験運用者から直接被験者様へ電話、メールなどで連絡する場合がありますのでご了承下さい。本実験参加により発生する個人情報(位置情報、乗降履歴、外出目的、電話番号等。以下「実験データ」)については、学校法人早稲田大学と株式会社KDDI総合研究所、および株式会社トリプルダブルに本実験に関する研究目的に限定し、必要な範囲で開示します。
 また、法律の定める例外(個人情報保護法 第23条第1~4項 )については、本人の同意なしに情報を提供することがあります。

 なお、実験データについては、以下のように利用します。

(1) 第三者提供について
 学校法人早稲田大学および株式会社KDDI総合研究所は、実験データ(個人を特定できない形式に加工した情報)について、KDDI株式会社、官公庁、公共団体、学術機関、一般企業等へ提供する場合があります。この場合、学校法人早稲田大学および株式会社KDDI総合研究所は、提供先に対し、秘密保持義務を課すとともに個人を再特定しないように義務付けます。

(2) 匿名加工情報としての第三者提供について
 学校法人早稲田大学および株式会社KDDI総合研究所は、個人情報保護法に定める匿名加工情報として、実験データを第三者提供することができるものとします。この場合は、個人情報保護法に定める義務を全て履行するものとします。

(3) 分析結果の公表について
 学校法人早稲田大学とKDDI総合研究所および取得情報の提供を受ける者は、実験データの分析結果(個人を特定できない形式に加工した情報)を、KDDI株式会社、官公庁、公共団体、学術機関、一般企業等へ提供したり、学術雑誌、展示会等において公表する場合があります。この提供や公表する際に取得情報(個人を特定できない形式に加工した情報)の一部が参照情報として添付される場合があります。

4. 個人情報の開示・訂正について
 被験者様は、個人情報の開示、訂正、利用停止、削除を請求することができます。