新着情報

新着情報

2017.06.07 宇都宮まちなかオープンカフェは「もったいない残しま10!」運動を推奨してます!

宇都宮まちなかオープンカフェ」飲食参加店舗では、宴会等の初めの10分、残りの10分 料理に専念して残さず食べよう!という取組の「もったいない残しま10(てん)!」運動を推奨し、ミニのぼり旗を掲示しております。オレンジ色の生地に餃子片手のミヤリーちゃんが目印です!

「もったいない残しま10!」運動について
  賞味・消費期限切れなどにより未開封で廃棄されてしまう食品,いわゆる「もったいない生ごみ」が増えています。宇都宮市でも,まだ食べられるのに捨てられてしまう食品が,家庭からの生ごみのうち約50%を占めています。
  そのため,まだ食べられるのに廃棄される食品を削減するため,平成28年9月から,「もったいない残しま10!」運動を開始し,もったいない生ごみの発生抑制,減量化,資源化の推進を図っております。取組内容は,下記のとおりとなります。

取組内容
 ・ 宴会で,開始時に幹事による「残しま宣言!」の実施
  初めの10分,残りの10分 料理に専念して残さず食べよう。
 ・ 食材は,10割使い切る。料理は,10割食べ切る。
 ・ 毎月10日は,「もったいない残しま10!」の日に設定

ホームページ 宇都宮市もったいない運動市民会議
フェイスブック ひとやものを大切にする気持ち   もったいないひろめ隊

宇都宮まちなかオープンカフェのホームページはコチラ!!